祝!KKさん 第146回(29-6/11)日商簿記2級 合格体験記

  • 2017.11.13 Monday
  • 23:29

お名前 KKさん

合格回  第146回

受験回数  覚えていない

全国合格率  47.5%

 

ー験動機

10年前にチャレンジした事がありました。ですが、その時は受かりませんでした。その後、結婚・出産があり、簿記からは離れておりました。

6年程契約社員で働いておりましたが、やはり正社員で働きたいと思ったのです。

しかし、キャリアもなく年齢も年齢だったので、なかなか働きたいところで働くことができませんでした。その時、もっと頑張って10年前に簿記2級を取得しておけば良かったと痛感し、今からでも遅くない、もう一度頑張ってみようと再度チャレンジすることにしました。

 

∧拔方法

その日のうちに講義の範囲のテキストを復習しました。

工業簿記については、なじみがなくイメージがわかなかったので講義で指摘された通り、計算BOXを描き問題を解きました。

 

受験期間中の決意

特にありませんでした。

 

せ邯核榿崋其

第1問→第4問→第5問→第2問→第3問の順で解きました。

工業簿記は苦手意識が働くので、第1問で確実に点を取り、気持ちを上げてから4問、5問に臨みました。

 

ト疹陛

合格したので無いです。

合格すれば、今までの努力は、すべて成功へ辿り着くまでの思い出になります。

 

Δ海譴ら受験される方へのアドバイス

問題が解けるようになるまでは、恐ろしいほど面白くありません(笑

ですが、点が取れるようになると模擬試験が楽しくなります。

 

Д侫蝓璽灰瓮鵐(どんな内容でもOKです)

久しぶりに勉強しました(笑

その後、正社員で働くことも出来、諦めず受験して良かったと思ってます。

 

=========================
KKさん、貴重な体験記ありがとうございます。

 

私が担当していたわけではないのですが、その10年前を知っております。

当時工業簿記が苦手だったとのこと。

あれから10数年経ち、山梨簿記学院へいらっしゃっていただいたときは河野さんの合格を確信しました。

本当です。やればできるので、なんでもよいのでそのまま勉強を続けていただければと思います。

 

合格おめでとうございます。心よりお祝い申しあげます。住吉
=========================

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM