祝!M.Y.さん 第143回(28-6/12)日商簿記2級 合格体験記

  • 2016.07.19 Tuesday
  • 22:09

名前 M.Y. 

受験級  2級

合格回  第143回

受験回数 3回

全国合格率  25.8%

 

 ー験動機

 事務の仕事をしておりスキルアップの為 。

 

 ∧拔方法

 まずは講習を聞いてトレーニングで復習、これを2回づつ行いました。

 (簿記学院では2級までは何度でも受講可能なのでありがたかったです。)

 基本的な理解ができたところで過去問や市販の予想問題集を解きました。

 トレーニングと違い過去問や予想問題集は応用を求められる問題が多く一度目は答えを見ながら解く、二度目で見ないでやってみる、間違えたらもう一度・・という感じで解けるまで繰り返しました。

 第143回より新論点での出題でしたので2月以降は新論点を中心に繰り返し学習をして記憶の定着に努めました。

 

 受験期間中の決意

 141.142回と比較的いじわる?な問題が多く動揺してしまったので

わからない問題が出てもとにかく諦めずに取り組もうと思って勉強してきました。

 

 せ邯核榿崋其

 →→→→→

 △麓茲蠅かりましたが時間がかかりそうだったので最後に回しました。

 泥沼にはまる前に・・です。

 以外の問題は比較的スムーズに解けた為、最後に余った時間を△肪蹐込めました。

 

 ト疹陛

 不合格回に関しては急いで解こうとしてケアレスミスが多かった事です。

 

 Δ海譴ら受験される方へのアドバイス

 やはり落ち着いて丁寧に解くのが一番大切だと思います。

 後から見直しても間違いを見つけ辛いと思います。一問一問丁寧に確実に解いても時間は余ると思いますので丁寧に取り組んでください。

 

 Д侫蝓璽灰瓮鵐

 私は3度も受験したので約一年間勉強してきました。

 ポジティブに捉えるなら1度目で合格するよりもより理解は深まりました。

 何度も受けるのは恥ずかしいような気もしてしまうかもしれませんが

 あきらめず勉強を続ければ必ず合格できるし、簿記に対する理解は絶対に深まると思います。

 

=========================
M.Y. さん貴重な体験記ありがとうございます。

 

M.Y. さんは本当は前々回に合格できるレベルでしたが、2回連続10%台の難問にぶつかってしましました。複数受験には良い面もあります。転職の武器にしたい場合でどうしても早く取得しなければならない場合は別ですが、そうでない場合は何度か受験されて理解を深めることは悪いことでありません。

 

簿記の学習をすると記帳ができるようになりますが、それは簿記学習の効果としてごく一部です。

簿記は企業を理解する手段です。簿記を深く知れば、企業の状態を知ることができます。

検定試験において、合格自体を目的にする勉強方法はお勧めできません。

 

究極目的は幸せになることだと思います。

その手段の一つがビジネススキルアップとしての簿記会計力向上です。

そのスキルの証明として合格があります。

M.Y. さんのお言葉は、何度か挑戦される方の励みになると思います。

 

合格おめでとうございます。心よりお祝い申し上げます。

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM