祝!樋川さん 第142回(28-2/28)日商簿記2級 合格

  • 2016.03.26 Saturday
  • 16:48
お名前 樋川さん
合格回 142回 
受験級 2級
受験回数 3回
全国合格率 ?%

 
ー験動機
大学在学中は社会人よりも時間があるのでそれを利用して今後の人生でプラスになる資格を取りたかったからです。
∧拔方法
先生の仰った通り基本問題を理解した上で、過去問を繰り返し解きました。
受験期間中の決意
挫折しないで最後までやり遂げるのが目標でした。
せ邯核榿崋其
1⇒2⇒4⇒5⇒3の順で解きました。第一問の仕訳問題は最初緊張していたので、ざっと通して最後に見直し込みで解きなおそうと思いました。第二問は過去問の焼き直しだったので簡単でした。第三問は全然分からなくて泥沼に嵌りそうだったので最後に飛ばしましたを。工業簿記はあまり悩むことなく出来ました。(後にミスがありましたが)
個人的には営業外受取手形でよくミスをしていたので、それをマークして試験に臨みました。
ト疹陛
気を付けていましたが、凡ミスが幾らかあったことです。
Δ海譴ら受験される方へのアドバイス
2・4・5問はあまり難易度のブレがなく感じたので重要かなと思いました。
Д侫蝓璽灰瓮鵐
140回に落ち、141回も落ち、自身としては先生の言う所のループに嵌ってしまっているのかなと感じ、恐ろしくなって142回はどんなことがあっても合格しなければと自分にプレッシャーをかけて勉強しました。怖かったです。

=========================
樋川さん貴重な体験記ありがとうございます。

仰る通り、学生時代は時間がありますが、社会人になると時間が取れません。学生時代は遊ぶときは全力で遊んで、勉強するときは全力で勉強することをお奨めします。全力からいろいろな発見が生まれます。
試験に落ちる⇒ある程度得点が取れるから次は大丈夫⇒しばらくなにもしない⇒試験に申し込む⇒直前に勉強を開始する⇒思い出す時点で受験⇒試験に落ちる
そのようなループに陥ることはほかの試験でもあり得ます。人生においてもあると思います。恐怖を感じる必要はありませんが、そのループに陥らないようにされた事が合格を呼び込んだのだと思います。
合格おめでとうございます。心よりお祝い申し上げます。住吉


 
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM