祝!小野さん 第142回(28-2/28)日商簿記2級 合格

  • 2016.03.22 Tuesday
  • 23:59
名前 小野さん
受験級 日商簿記2級
合格回 142回
受験回数2回
全国合格率 14.8%

ー験動機
就職の為。次のステップへの準備。

∧拔方法
授業中はひたすら理解に努め、先生の説明を自分で理解する事に時間を使いました。
メモをとる際は、要点をまとめるというより、後から見返してもわかるように、自分がわかり易い言葉で長めに書いていました。

授業が終わると毎回トレーニング問題集の課題が出されましたが、うまく時間が使えずに、やる時とやらない時があり、後々苦労しました。
溜めてしまったトレーニング問題は、時間を作ってやりましたが、内容を全く覚えていないところもあり、テキストを何度も見返して問題集をこなしました。

1月下旬に授業が一通り終わり、トレーニング問題集の2巡目を開始しましたが、ほぼ覚えている問題、9割忘れている問題等様々で、結構焦った事を思い出します。忘れてしまったところは先生に質問をし、記憶を回復させながらこなしていきました。

なんとか問題集を2巡終え、模試に突入しましたが、1回目の模試が52点で、2回目が74点でした。工業簿記の理解にムラがあったので、もう一度見返し、過去問をこなしながら理解を深めていきました。

受験期間中の決意
簿記の本質を理解する。必ず合格する!

せ邯核榿崋其
試験開始直前はリラックスに努め、一緒に受講していた方々と雑談をしていました。
回答順は→(ぁ↓ゴ蔽韻癖から)→(◆↓4蔽韻癖から)でいこうと予め決めていました。

問題が配られて、まず,らイ泙芭し読みしました。
実際に問題を熟読し、解答を始めると,了徒問題からペンが止まりました。
緊張もあってか、「わかってはいるんだけど、もう一度丁寧に考えよう。」と自分に言い聞かせながら解き進める程に緊張が増し、どうしていいかわからなくなりそうなほど、頭が真っ白になりかけました。
そんなとき先生が「本番は緊張するから、無理に緊張を解きほぐさないで、緊張したまま解答をしてください。」といっていた事を思い出し、頭真っ白はなんとか回避できました。

,了徒は回答用紙を全部埋め、後ほど見直そうと思いぁ↓イ悄
ど現犖恐膳彁察↓チ躪膰恐膳彁擦任靴拭どちらから解答しようか迷いましたが、
問題を読んだ感覚的に→イ撚鯏しました。

い硫鯏を進めてていくと、見たことない問題が・・・。
これが先生がいっていた暗記だけでは対応できない試験中に考えさせる問題か?と思いました。
考え始めると、「こういう考え方もある、ああいう考え方もある」と2つの理論で考え始めてしまい、考えた結果、い隆暗は捨て部分点狙いの解答にしました。

イ料躪膰恐膳彁擦皺鬚進めるうちに見たことない問題が・・・。これはこうだろうと考えて自信をもって解答しました。(模範解答をみると間違ってましたが。)
イ鮟えた時点で、45分経過で△悄

△粒主資本等変動計算書は前日にバッチリ仕上げたところでしたので、順調に解答をすすめへ。

へ辿り着いたときに残り1時間ありました。
は決算整理前試算表から決算整理を行い、B/Sを作成する問題でした。
もともと部分点狙いの問題だったのですが、実際解答を始めると、一つ一つの整理事項がやっかいで、かなり時間を取られました。見直しの時間を15分は取りたかったので、時計を見ながらできるところから解答し、全部解答できぬまま残り20分に。

が難しく、今から得点を積み重ねていくより、これまで解答した問題のミスをチェックする方が点数を拾えると考え、見直しに。見直すと、,了徒問題で1か所ミスを発見し訂正。他は大丈夫でしたので、再度にチャレンジ。チャレンジしましたが、結局残った時間で解答用紙を埋める事はできませんでした。

ト疹陛
授業の復習を短いスパンでできなかった事があった事。

Δ海譴ら受験される方へのアドバイス
復習はななるべく短いスパンで行い、次の講義で、わからなかったところ、もう一度説明を聞きたいところを絞って先生に質問すると理解が深まると思います。
暗記だけではなく、理解を深める事で本試験の問題への対応力がついていくと思います。
先生は、簿記の理屈理論はもちろん丁寧に教えてますし、試験対策も完璧でした。先生にコツを聞くと作問者の気持ちになればわかるとの事。頼りすぎはよくないですが、先生の過去問研究からの本試験予想はあてにしていいと思います。

Д侫蝓璽灰瓮鵐(どんな内容でもOKです)
簿記2級試験の位置づけは皆さまそれぞれだと思いますが、私は会計事務所就職希望で就職活動中でしたので、試験合格必須でした。独学で簿記2級を勉強し141回の試験を受験しましたが、もちろん不合格でした。
今回の勉強で、簿記についてとても浅い知識で基礎的な事もほとんどわかっていないことに気づきました。簿記の知識を得た事で会社の様々な経営数字の意味も理解できました。

=========================
小野さん貴重な体験記ありがとうございます。
本番実況がリアルで、再受験される方のお役にたつのではないかと思います。3は難しかったですね。部分点狙いは正解だと思います。
「スーパースター田原としちゃんが山梨出身だということを知らない人は非県民です。」と申し上げたら、「僕、静岡出身です。」といった会話が印象に残っています。
また、渡辺さん同様、奥さんを自慢されていらっしゃり、正直うらやましいなと思いました。
合格おめでとうございます。心よりお祝い申し上げます。住吉
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM