H.Nさん 第139回(27-2/22)日商簿記3級 合格

  • 2015.03.05 Thursday
  • 23:28
お名前:H.Nさん
受験級:3級
合格回:139回(27-2/22)
全国合格率 54.1%
受験回数1回

1.受験動機
就職活動を行っていたがなかなか書類審査を通過出来なかった。
商業高校出身だが、高校レベルの簿記検定しか持って居なかった為、「これが私の資格です!」と自信が持てる就職活動に使えそうな資格がほしいと思った。

2.勉強方法
一日必ず勉強する時間を設ける。
たくさん一気にこなそうとするとモチベーションが続かないので小分けに少しづつ問題をこなしていった。
間違えた問題は何で間違えたかしっかり見直し、同じ傾向の問題があったら即挑戦。
問題が記憶から薄れた頃にもう一度間違えた問題に挑戦してみる。
母が日商簿記資格所持者なので「こういう解釈であってるよね?」と説明を聞いて貰って、間違い無く説明ができるようになることを意識して知識を定着させていった。

3.受験期間中の決意
私は緊張しやすいタイプなので、少しでも緊張しないように、「必ず受かると思う」と同時に「もし落ちても次も挑戦する」と少しガス抜きするようにした。

4.試験本番実況
試験開始前にシャーペンの芯が出なくなって慌てて補充してる時に試験スタート。
気持ちを落ち着けて予定通り、1→2→4→5→3の順番で回答。
予想問題では出なかった仕訳があったので正直焦せったが、授業のテキストをチラっと確認していたので何とか解け、全問解けて1時間くらい余るくらいで全問書き終え、間違えてる所が無いか徹底的に見直し。

問題が次のページまで続いていて仕訳ミスしてた問題を発見し、確実に間違っていたので修正。
もう一問、あっているか、あってないか自信が持てない仕訳問題があったが、ギリギリまで考えた結果、直さなければ良かったと思わないように修正はしなかった。
会場を出る所で解答速報を貰って確認したら、正解だったので安堵した。

5.反省点
シャーペンの芯をもっと余裕をもって確認しておくべきだった。

6.これから受験される方へのアドバイス
苦手な問題は逃げずに挑戦することが大事です。
また、簿記を理解できる人がいたら説明してみると理解度が増します。
この問題は予想問題には出なかったからと出題予想から外すのは危険です。
幸い私はこれってどうなってたっけと見直したらその問題が出題されました。
少しでも不安が過ぎるものがあったら即確認が大事です。
途中退出する人が結構居るのでもう良いかなと退出するのはもったいないです。
時間いっぱい見直しをすると良いと思います。

7.フリーコメント
最後に簿記をしてから物凄く期間が開いていましたが、頭の中では覚えていたようで怖がらず挑戦してよかったです。
日商簿記3級の結果待ちをしている間に受けた会社から内定を貰うこともできました。
今回挑戦したことで自分の自信にも繋がった気がします。
ありがとうございました。

==================
H.Nさん、貴重な体験記ありがとうございます。

H.Nさんは今回3級満点合格されました。
努力と工夫の賜物だと思います。
特に人に説明するように理解するのはとても学習効果が高いです。
その努力がきっと転職も呼び込んだのだと思います。

転職と合格おめでとうございます。心よりお祝い申し上げます。
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM