小嶋さん 第138回(26-11/16)日商簿記3級 合格体験記

  • 2015.01.06 Tuesday
  • 15:46
小嶋さん
受験級 3級
合格回 138回(26-11/16)
受験回数 2回
全国合格率 38.5%

?受験動機
将来に役に立つ資格を取りたいと思い、勉強しようと思いました。

?勉強方法
はじめに基礎問題を覚えるまで繰り返しました。
まず問題をノートへ写してから文章をよく読んで何が問われているのか理解しようとしました。解からない問題は、先生に質問しました。
理解できたら、試験風の問題を、時間を計らずに解きました。
そこで何点くらいとれたか確認しました。
何回か解き、合格点がとれたら、時間を計って解く練習をしました。

?受験期間中の決意
前回の試験は、何が何だか分からないまま受けてしまったので、今回は十分な準備をしてから受けようと思いました。

?試験本番実況
1→2→4→5→3の順番で解きました。
1.思っていたよりもややこしかったです。時間がかかってしまいました。とりあえず、解き終わったので、あとで見直そうと思い2へ進みました。
2.見たことある問題でした。直前対策講座で解いた過去問題に似ていました。
4.仕訳を書いたら、すぐにできました。しかし、問題文にひっかかってしまいました。
5.精算表じゃないんだぁ思いながら、分かるところから埋めていきました。苦手な問題だったのでダメかもしれない思いましたが、先生の「あきらめちゃいけない」という言葉を思い出し、なんとか埋めて3へ。
3.「時間ないかも?!」と必死になりました。習った通り、合計か残高かは、間違えないように注意しました。急いだので、ちょっとしたミスが心配でした。
残りあと10分。
やっぱり5が心配で見直そうと思いました。終了間際に間違いに気づき書き直しました。

?反省点
時間配分がダメでした。見直しの時間がほとんどありませんでした。あと、カゼをひいてしまい体調管理が、大切だと思いました。

?これから受験される方へのアドバイス
先生のおっしゃるとおり、あきらめなければ大丈夫です。あと、分からない問題は、先生に質問すると解かるようになります。きっと先生には、「何言っているんだろう」と思われるような事を質問していたと思います。すみません。

?フリーコメント
簿記を全く勉強したことのない私が合格できました。

================
小嶋さん貴重な体験記ありがとうございます。
試験中に「もうだめだ」と、あきらめかけた方はたくさんいらっしゃいます。しかしそこで気持ちを持ち直し、最後まで食らいついて、結局合格された方は多くいらっしゃいます。試験は最後まであきらめないことが非常に大事だと思います。
あと、変な質問はありませんでしたのでご安心ください。しっかり勉強された方のご質問はどんな内容でも、すべてが良い質問です。

小嶋さん、合格おめでとうございます。心よりお祝い申し上げます。
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM