高橋さん 第137回(26-6/8)日商簿記2級 合格

  • 2014.06.26 Thursday
  • 12:29
高橋さん

受験級 2級
全国合格率 
合格回 137回(26-6/8)
全国合格率 34.6%
受験回数 2回

1.?受験動機
経理の仕事に興味を持ち、転職を考え、勉強を始めました。
独学で半年ほどかけて学習し、135回を受験しましたが不合格。
一度は諦めましたが、やはり半年が無駄になるのが惜しくなり、再度挑戦を決意。
独学では限界を感じていたので、ネットで見つけた山梨簿記学院に通うことにしました。 

2.勉強方法
とにかく問題数と過去問を何度も解きました。
苦手な問題は4-5回は解いたと思います。
過去問と同じような形式が試験に出た際、「あーこれやった事あるのにどうだったっけー。」となるのだけは嫌だったので。。。
付録の模擬テスト形式のものは一切手を付けませんでした。

3.受験期間中の決意
もともと勉強が好きではないので、「今回絶対合格する!!」。
そのために計画的に勉強しました。一度怠けると止まらなくなるので、1週間分ずつ予定を立て、できるだけ予定通りに進むよう心がけました。
息苦しく感じる時もありましたが、おかげで商業・工業に偏りが出ず学習できたと思います。

4.試験本番実況
仕訳に時間がかかりましたが、周囲の計算機の音に焦りながらも注意深くやりました。(やったつもりでした。)
単純な問題は、計算ミスだけはしないように慎重に解きました。
見慣れない仕訳がいくつかあり、とまどった結果、最終的には時間ギリギリで終了でした。

5.反省点
仕訳に時間を掛けた割に、得点に結びつかなかったのは悔やまれます。やはり、試験開始直後の焦りは大敵でした。
6.
アドバイス
独学か学校に通うかで迷われている方には、断然学校に通われる事をおすすめします。
圧倒的に近道です。独学では内容を理解するのに時間がかかりますし、その理解も浅い傾向にあると思います。学校で内容を短時間で理解し、問題演習に時間を費やすほうが得策だと私は実感しました。

7.フリーコメント
住吉先生のインパクトのある講義を、よくやるなあ・・・・と冷めた目でみていましたたが、不思議とそういうのに限って、頭に入っていました。

努力が報われる爽快感を久しぶりに感じられた気がします。


======================
高橋さん、貴重な体験記ありがとうございます。

真面目に一生懸命努力され、見事合格されました。
高橋さんは、努力家なのでこれからきっといい転職に巡り合うと思います。
私の必死のパフォーマンスを、冷めた目でみていらっしゃったのですね・・・(笑)。

合格おめでとうございます。心よりお祝い申し上げます。
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM