宮間さん 第136回(26-2/23)日商簿記2級 合格

  • 2014.04.06 Sunday
  • 11:02
宮間さん(若干仮名です) 第136回(26-2/23)日商簿記2級 合格

受験級 2級
全国合格率  41.6%
合格回 136回
受験回数 2回

【受験動機】
経理の仕事に就きたくて受験。
134回の時に1回受験。独学で思うように時間がとれず、2週間で集中し受験、失敗。
2級は甘くないと実感。
この時の合格率13.9%。甲府での合格者は17人。合格者のほとんどが山梨簿記学院関連の学校だったので入校して再挑戦を決意。

【勉強方法】
時間の都合などもあり、全てビデオで学習。

私にとってのメリット
■ 自分の集中できる時間に学べる。
■ 解らないところは巻き戻し、何度も見て理解出来る。

講義で指摘された、「8-24時間以内に復習かける3回」が2回になってしまったが、2回はきっちり実行。試験前は過去問に集中。

【試験本番実況】
?→?→?→?→? の順で回答。

問題文をよく読む。
計算ミスのないように集中。

全て解き、時間に余裕はあった。

『毎回1人いるかいないか』というところに惹かれ、100点を狙っていた。
「ただ合格では面白くない、満点を目指そう!」そういう気持ちで臨んだ。
自信ない箇所あり。そこをじっくり考える・・・が100点の夢は途絶えた(T-T)

【反省点】
まさかのケアレスミスがあった。
自信のあるところを(ミスしないように)完璧にする事が、出来たつもりで出来ていなかった。
ショックだけど、これも実力だと受け止めた。

【これから受験される方へのアドバイス】
忘れる前に3回復習する!
笑顔で勉強していると → 楽しくなる → リラックスすると → 頭に入る→3回復習で定着。
一度、頭に定着したことはなかなか忘れない。
勉強していて難しいところになると、くじけそうになったが、講義が楽しかったので救われた。

受験後、経理実務講座を受講(ビデオ)。簿記では学べない事が学べて、経理に自信が付いた。
入門で経理の全体像がつかめた。その後独学するか、詳細を学びたい方は中級でいいと思う。

【フリーコメント】
住吉先生 楽しい時間ありがとうございました。
簿記を好きになってほしい、難しいことも楽しく学んでほしいという、先生の人柄がいっぱい詰まった講義でした。二次元トーク・ものまね 私には刺激的でした。脳に良かったかも☆
実務を経験し、いつかは1級を目指したいっ!!もちろん!山梨簿記学院でね(>▽<)♪

======================
宮間さん(若干仮名です)、貴重な体験記ありがとうございます。

自宅勉強はやらない方向へ流れる可能性が高いです。しかし、自宅でしっかりと勉強され、復習まできっちりされた宮間さんの合格は必然だったと思います。忘れないうちに復習することはとても大切です。
目標をしっかり見定めて必要なことをしっかりこなした宮間さん(若干仮名)は、きっとこれからなんでもできると思います。

合格おめでとうございます。心よりお祝い申し上げます。
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM