Uさん 第136回(26-2/23)日商簿記3級 合格

  • 2014.03.07 Friday
  • 09:47
Uさん

受験級 3級
全国合格率 40.9%
合格回 136回
受験回数 1回

?受験動機
個人事業主になる予定の人のサポートができるようになるため。
資格をとるのが目的というよりは、実際に使える知識を得たかったので、独学ではなく、山梨簿記学院の講座を受講することにしました。

?勉強方法
講義当日は講義を受ける以外に勉強をする時間をとるのは難しかったので、翌日から次の講義までの間に、テキストとテキストの問題を中心に復習をしました。
最初のうちは宿題の問題集も終わらせることができていましたが、試算表のあたりからどんどん宿題がたまっていってしまい、結局全部の問題に目を通すことはできませんでした。
試験の二週間前くらいから模擬試験問題集をメインに勉強しました。

?受験期間中の決意
講義を休まない。講義中は寝ない。

?試験本番実況
仕訳の問題が比較的得意だったので、まず問1を解いて気持ちを落ち着けてから、試験問題全体に軽く目をとおして解く順番を決めました。(1→2→4→5→3の順)
時間は30分程度あまりましたが、フルに時間を使って見直しをしました。
見直しの結果いくつか間違いを発見できました。
今回の試験は自分が苦手とする問題が出なかったのでよかったです。

?反省点
講義を受けている期間はよかったのですが、予定があわず直前対策講座は受けなかったので、講義が終わって二月に入った瞬間から勉強をしなくなってしまいました。
「二週間前くらいからまたがんばろう」と思っていたら第一回目の大雪が降り、彼がインフルエンザになりその看病をし、「今週は大変だったから次の週末からまたがんばろう」と思っていたら、第二回目の大雪が降り、雪かきと通勤の大渋滞で勉強をする時間がとれなくなってしまいました。
そんな中、模擬試験問題集の難しさに心が折れそうになり、「試験受けに行くのやめちゃおうかな」と、真剣に考えてしまいました。

?これから受験される方へのアドバイス
試験直前はなにがおこるかわからないので、計画的に勉強をしたほうがいいと思います。
直前に試験落ちそうだなと思っても、自分に相性のいい問題がでて苦手な問題がでないという奇跡も起こりえるので、試験は受けに行ったほうがいいと思いました。

?フリーコメント
講義はとてもわかりやすく、全く会計知識のない私でも理解することができました。
簿記の試験とは直接は関係ない豆知識的なお話も今後の役にたちそうなことが多かったです。
ありがとうございました。

=======================
Uさん、貴重な体験記ありがとうございます。

最後まで諦めない、試験会場に行くというのは大事だと思います。
諦めなければ、何かしようとすると思います。そこから何かが生まれたりします。
前向きに必要な知識を吸収し続けるUさんの姿勢は、きっと新しい事業のサポートになると思います。山梨簿記学院で得た知識が、Uさんとパートナの方のご活躍の一助になれば、とても嬉しいです。

合格おめでとうございます。心よりお祝い申し上げます。
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM