公認会計士試験 合格体験記

  • 2013.12.22 Sunday
  • 00:00
2013年 公認会計士試験合格
半田さん インタビュー(合格体験記)

Q:受験のきっかけを教えてください。
A:工場の技術職で働いていましたが、コストダウンが重要な仕事としてありました。
当時はコストの意味がよくわからなかったです。そこで、コストについて勉強しようと思い、何か資格がないか探していたところ、甲府のブックオフで簿記3級のテキストを見つけました。その本を使って簿記3級を独学で目指し、合格しました。
ステップアップを考え、他にコストの勉強になる資格を取ろうと考えました。
どうせなら最難関の資格を取ろう、一番を目指そうと思い、調べたら公認会計士試験にたどり着きました。

Q:合格までの履歴を教えてください。
A:簿記3級はブックオフで買った本で独学で勉強しました。簿記2級はさすがに学校に通ったほうがいいと思い、山梨簿記学院に通いました。1級の知識があれば、公認会計士の講座が安くなるので、簿記1級の勉強を始めました。当時は山梨簿記学院で1級の講座が開講していなかったので、住吉先生のアドバイスを受けながら、勉強を進めていきました。
一通り1級の勉強をしたのち、東京で公認会計士の専門学校に通い、全経簿記上級、日商簿記1級の順で合格しました。トータルで東京で4年勉強を続け、公認会計士試験に合格しました。

Q:受験期間中の気持ちを教えてください。
A:一緒に切磋琢磨できる人たちがいたので、みんなで実力を伸ばすことができました。

Q:これから難関資格へ挑戦したい方へのアドバイスをお願いします。
A:同じ環境で一緒に頑張れる友人を作る事が大事だと思います。難関試験受験の理解者は、同じ試験を受けている人だけだと思います。

Q:簿記ってなんですか?
A:財務諸表を深く読めるようになると、大きな力になるものだと思います。EDINETなので有価証券報告書を読むと楽しくなると思います。

Q:簿記勉強のアドバイスをお願いします。
A:テキストと問題集を理解して何度も繰り返し説くこと。?24時間以内に復習すること。です。
2・3級は問題集(過去問など)を繰り返し解けばいいと思います。しかし、1級は過去問の繰り返しだけでは合格できません。1級は基礎力が大事だと思います。皆が取れる問題をどれだけ落とさないかが重要になると思います。
生の講義が聞ける環境にあるなら、仲間と一緒に切磋琢磨して勉強できる環境があるわけですから、それを有効に活かしてください。


半田さんから、いつもとはずいぶん違う感じで(笑)、まじめにお答えいただきました。
ありがとうございました。
これからのご活躍をお祈り申し上げます。

蛇足 
3年後に、回らない最高級クラスの寿司をおごってもらえることになりました。
まあ私も3年後はお金がだいぶ余ってると思いますけどね。(3年前もそう思ってましたが。)
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM