輿石さん 第135回(25-11/17)日商簿記2級 合格

  • 2013.12.11 Wednesday
  • 01:15
受験級 2級
合格回 135回
全国合格率22.5%
受験回数 1回

?受験動機
3級に合格したので、今回2級を勉強してみようと思いました。(会社の社員教育の一環で3級同様、山梨簿記学院で勉強させてもらいました)。

?勉強方法
講義の宿題はためてしまわず、次の講義までにできるだけ終わらせるようにしました。1回ためてしまうと、やらなくなってしまいそうで怖かったので。
講義で理解が曖昧なときは、家に帰ってビデオを見直し、理解を深めました。

問題集は一通りだけやり、過去問は一通りやった後苦手な問題は2度、3度と繰り返しました。
過去問の解答用紙は何度も使えるように予めコピーしておき、工業簿記は流れなどを書き、後から解答用紙を見ても理解できるように書いておきました。

平日夜は自宅で勉強し、休日は家だとなかなか集中してできないので、短時間でも市立図書館を利用したりしました。受験間近には、連日開校日に学校で勉強させてもらいました。

?受験期間中の決意
上司からのプレッシャーもありましたが(笑)、何としても合格して、楽しい年末年始を過ごしたい!と思いました。

?試験本番実況
2問目を見て愕然としました。
でも解いてみると、今までやっていたことの応用でしたので意外と落ち着いてできました。
工業簿記4問、5問は頭が真っ白になりました。
とりあえず適当に一度解答を書いて、後で冷静になってから再度考えようと、先に3問を解きました。

3問を解き終わった時点で残り15分位で焦りました。
5問がなんとなく分かりかけたところで時間がきてしまい、時間配分に失敗してしまいました。
解き順は1→2→4(ざっくり)→5(ざっくり)→3→4→5でした。

?反省点
工業簿記の過去問にもっと時間を費やすべきだったと思います。
本番では時間配分をあまり考えずやってしまったので、見直す時間が全くありませんでした。

?これから受験される方へのアドバイス
先生もおっしゃっていましたが、とにかく過去問を何回も解いて、分からないところは何度も繰り返しやるのがいいと思います。
やはり自分の努力も必要ですが、家族の協力も必要だと思います。

?フリーコメント(どんな内容でもOKです)
工業簿記が全然解けなかったので、今回は落ちたと思いましたが、細かい配分のお陰でなんとか合格できてよかったです。

今回は3級受験以上に、受験間近になるにつれ、主人には申し訳ないくらい主婦業をやってもらいました。
主人もテレビを見る際、ヘッドフォンをしてくれ、勉強に集中しやすい環境づくりもしてくれました(笑)。

?とコメントが重なりますが、やはり自分の努力も必要だと思いますが、主人の協力に助けられました。夜遅くまで勉強して帰っても、文句ひとつ言わなかった主人に感謝したいと思います。

先生の講義もとても楽しく、授業が全く苦ではありませんでした。1級挑戦もまた考えたいと思います。受験機会を与えてくれた会社、分かりやすく教えてくださった先生にも感謝致します。


=======================
輿石さん、貴重な体験記ありがとうございます。

素敵なご縁をお持ちですね。
仕事の一環として受験できたこと、旦那様のサポートがあったことはとても恵まれていらっしゃったのだと思います。
もちろんそれだけではありません。お仕事をされながら、日商簿記2級試験に3〜4ヵ月で合格されることは、決して楽ではないと思います。輿石さんは一生懸命努力されていらっしゃいました。

合格おめでとうございます。心よりお祝い申し上げます。
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM