合格体験記 第132回 日商簿記2・3級合格 中村さん

  • 2012.12.06 Thursday
  • 01:36
中村さん
第132回 24年11/18(日)
全国合格率(22.9%)
日商簿記2・3級合格
受験回数 1回

?受験動機
近いうちに起業(自営、飲食)することもあり最低限の会計知識が必要となったため。

?勉強方法
授業中はひたすら講義を集中して聴き、空いた時間で先程講義を受けた類似問題を解く。
時間は休憩時間などを使って自分で強引につくる。
初めのうちは、精算表などの数値は合わないものとして、合計を出すための計算機を使う時間を答え合わせの時間に回す。
答え合わせも仕訳の正否を中心に、ある程度の自分で解法パターン、弱点を掴み取る。
問題を解く→答えあわせをするは極力同時間内にする。
先生の言うように「鉄は熱いうちに」。

あとは…
家には持ち帰らない(やる気がしないのと他にやりたいこと見つけてしまう)。
ケチらない(テキスト、問題集は徹底的に使い切る、今回使わなかったら二度と使わない)。
問題を良く読む(ヒントは必ずある、ひょんなことから思い出す)。
解答用紙より予測する(答えを誘導してあることもある)。
ひたすら問題を解く(頭の良い人は知りませんが、経験数がすべてだと思う)。
何よりも仕訳。
正解する気持ちよさを味わう。
勉強を楽しむ。

?受験期間中の決意
「受かってやるぞ」と。

?試験本番実況
すみません。多分参考になりません。
ユルユルでしたので…
お昼はブックオフでCD買ってましたし…
女子高生が近くに居ても何とも思わなくなってきたな〜歳だな〜と。

?反省点
「みんなともっと仲良くなっておけばな」と思いました。
周りと話すと色々な解法があり、なるほどなと思うこともあり…

?アドバイス
楽しんでください。
「本来人間が勉強して知識を得ることは快楽である」と何かで見ました。

?フリーコメント
今回は誠にありがとうございました。
多分先生以外でしたらここまで楽しく出来なかったと思います。
山梨簿記学院が○○Cよりも大きくなりますように…
前田敦子は…ないです。

=============================
中村さんは、講義を聴きながら問題集を解き、自宅でまったく勉強をやらずに2・3級ダブル1発合格されました。試験当日に合格体験記をいただきました。簿記検定史上最速だと思われます。

中村さん、合格おめでとうございます。
心よりお祝い申し上げます。
甲府で居酒屋さんを始められるとのことです。
出来上がったら頻繁に寄ります。
よろしくお願いいたします。
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM