合格体験記 全経簿記上級合格-穂坂さん

  • 2011.06.18 Saturday
  • 12:26
前回1級講座受講の穂坂さんが、第164回全経簿記上級試験に見事合格!されました。

=======================================
合格体験記

【受験級】第164回全経簿記上級(全国合格率27.28%)
【受験動機】日商簿記1級(&税理士)への踏み台として
【勉強方法】
まず、学習スケジュールを立てました。
→実行し始めて無理があれば早めにリスケ※するようにしました。
大幅に遅れを取ってリスケしても、決してめげないないことが大事です。
ここでくよくよしてても始まらないので、ちょっと欲張りすぎたな…くらいで反省は終了!
そのうちに、問題量を見て必要な時間をだいたい予測できるようになります。

※リスケ スケジュールを組みなおすこと。リ・スケジュールの略。(編 山梨簿記学院)

TACの合格トレーニングで、基本的な練習問題(個別系)を丁寧に解くことを心がけました。
→解答を見て理解した”つもり”に気をつけ、解法をしっかり理解し、複数回解くことで基本を身につけるようにしました。
理解度は、手が止まりぐるぐるあれこれ考えてしまう時間がなくなったかどうかが目安になると思います。

基本がある程度身について来たら、過去問に着手しました。
→過去問は特に念入りにやりました。
繰り返し解くことで、最後には力がついてきていることが実感できるようになりました。

【受験期間中の決意】
 心が折れそうになったら、「合格したいんだよね!??」って自問しました。
 不安になると手当たり次第に色々な問題に手を出したくなりますが、ここはグッと我慢して、良質な問題や苦手論点をとにかく繰り返し解くようにしました。

【試験本番実況】
1人1台の長めの机でした。
隣の人が電卓たたいたり消しゴム使ったりで机が揺れてイライラ…ということがなく良かったです。 
問題にざーっと目を通すと、イケる!、やばいかも!?とだいたい目星がつきました。
さくっと終わりそうな仕訳や短問の多かった会計学を先に解きました。
しかし、会計学でかなり手が止まる…考え込んでしまう…。これでは時間なくなる!!と、
頭を切り替え、商業簿記の長問へ。過去問と同様の形式だったので意外とサクサク進みました。
この時点では、配点がこなそうな純利益や借方貸方の合計はひとまず出しませんでした。
引き続き焦ってはいるものの、なんとか粘り、商業簿記の純利益を出しに行きました。
その他、会計学に戻ってみたり、検算で電卓たたいたり、としているうちに試験終了でした。

次に、工業簿記ですが、なんと過去問とほぼ同じ問題だったので、これはラッキー♪と完成させ、原価計算へ。
使用する値の間違いを途中で発見してやり直しましたが、あとxx分で解かねば!と焦ってしまい、さらに問題のキーワードを読み落とすというショボミスを繰り返す羽目に…。(←これは自己採点時に気付きました。)

【反省点】
解法はわかってるのに、ショボミスしたこと。。これは日々の鍛錬が足りなかった証拠ですね。

【これから受験される方へのアドバイス】
自称イケメン簿記講師いわく、「全経は過去問やっときゃ大丈夫ですよ!」とのことで、それを信じて、ネットスクールの全経簿記上級過去問を3回転しました。プラス苦手論点は個別に何度か解きました。
会計学以外は過去問とパターンがほぼ同じですし、会計学でも正誤問題に限っては過去問から良く出てました。信じて良かった…。
過去問は必須です。過去問も制して余裕がある場合は、模擬模試も良いと思いますが、足切りに合わないためにも会計学に注力する方が(会計学が得意な方は別ですが)良いのではないかと思いました。
あとは、解らない時は先生に質問するのが良いです。私はしつこく聞きましたが親切に教えてくださいました。

=======================================

穂坂さん、合格体験記ありがとうございました。
T栗さんが、「一発で合格するなんて、やっぱあの人スゲーな」と、褒めていらっしゃいました。

全経簿記上級試験は、日商簿記1級に近い難関試験です。過去問類似問題の出題が多いのは事実ですが、学習範囲は日商簿記1級とほぼ同じでです。過去問を理解するための土台を構築するまで簡単ではありません。受験生のレベルもかなり高く、このクラスの難関試験に働きながら合格するのは、決して楽ではないと思います。

難関資格の合格は、ワクワクするような夢を持ち、それに向かって実際に行動した者が掴み取る栄光ではないかと思います。

自らの努力により勝ち取った成功体験と自信は、必ず一生の財産になります。

おめでとうございます!改めて心よりお祝い申し上げます。
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM