日商簿記検定の中止につきまして

  • 2020.05.08 Friday
  • 18:32

2020年6月14日施行予定 第155回日商簿記検定試験は、 全国的に中止になりました。

https://kentei.ne.jp/bookkeeping

 

6月向けの直前対策講義はすべて中止いたしますので、ご了承ください。

 

今回ご受講された方は、次回の受講料はかかりません。

また、途中までの方も次回分として回せます。

 

また、4/3に発表いたしました通り、2・3級は認定試験を開催します。

受験料はかかりません。

ライブ講義で合格された方には認定証も発行いたします。

山梨県内だとある程度効果ある(かも)しれません。

効果がなくてもこれ自体を一つの目標としてご利用いただければとお。

 

日程は教室でお伝えした通りです。

3級 6/6(土)  9:30~11:30

2級 6/6(土)13:30~15:30

 

教室ライブで受験される方は山梨簿記学院の受講者様に限ります。

ごく少数だと思われますので、3密にはなりませんが、もし受講者様が増えるようなら時間をずらします。

 

せっかくなので、PDFでもアップいたします。PDF模擬試験資料はどなたでもご利用ください。

アップは6/7(土)夜以降になります。

山梨簿記学院の受講者様には、一式資料のみをお渡しすることも可能です。

山梨県における緊急事態措置について

  • 2020.04.19 Sunday
  • 20:50

4月19日山梨県知事より、山梨県全体に対して休業等の協力要請が出ました。

山梨県公式発表⇒コチラ

いきなりですが、翌日からとの事です。

 

床⾯積の合計が1,000屬鯆兇┐覲惱塾は、休業等の協力要請に該当します。

弊社床面積の合計は100屬任后5拔氾の協力要請に該当していませんが、

子供が受講する「あおば珠算教室」、

会話が伴う「中国語教室ピータン」を、

念のため5/6まで自主的に中止いたしております。

 

大人向講座である、簿記・宅建講義は、いまのところ開催しておりますが、山梨県の自粛要請などに該当した場合は中止いたしますのでご了承ください。その場合は直接ご連絡いたします。

 

クラスター感染防止のための3密対策

・換気の悪い「密閉」空間をつくらない

直接外気に通じており、入れ替え時・休憩時にも窓を開けて頻繁に換気しています。


・多数が集まる「密集」場所にいかない

20人以上の定員の教室で、1~5名様程度です。

机は入れ替えの都度洗浄しております。

ドアノブは入れ替えの都度洗浄しています。

また、触らなくても良いように、開始時・休憩時・終了時はあけっぱなしになっております。


・間近で会話や発生をする「密接」場面をつくらない

現在全員がマスクを装着されており、しかもほとんど会話がありません。

講師がマスクをつけながら、またはアクリル板の裏からしゃべります。

日商簿記検定6月試験、甲府会場中止のお知らせ

  • 2020.04.03 Friday
  • 16:09

2020年6月甲府商工会議所・富士吉田商工会議所の管轄で行われる、第155回日商簿記検定は、中止になりました。

https://kofucci.or.jp/news/20200403/

 

※東京23区・横浜も中止です。4/10追加

※八王子も中止になりました。4/17追加

 

ここまでくると、全国的に中止の可能性もあります。

5/8まで全国的に募集を停止しています

 

近隣では現在のところ行われる予定です。

6月の状況はわかりませんが、転職・就職などのやむを得ないご都合のある方は、ご検討ください。

 

諏訪商工会議所(募集終了)⇒https://kenteishiken.com/suwa/cc_user_page.cgi?mode=1/

静岡商工会議所⇒https://www.0553.jp/kenteipay/page/?shop_code=shizuoka&PageID=100

定員制限あり

 

講義はすでにお申し込みをいただいている方のみ、通常通り進めます(感染防止徹底ルールあり 下の記事をご覧ください。)。

ご新規の方や県外の方は、ビデオ講義をご検討ください。USBデータでご自宅で学習できます。郵送可能です。


〇2級を目指されている方

6月目標の方

転職・就職等に必要な方は、近隣での受験をご検討ください。

特別な事情がない限りは、11月の検定を目指して頂ければと思います。

1回延期しても、すでにお支払いいただいた部分は11月向け講座に回せます。

また、2回目の受講は無料です。何回挑戦しても追加料金はかかりませんので2回受講してレベルアップしていただいでも結構です。

 

11月目標の方

11月向け学習プランの方は特に影響ありません。

 

〇3級を目指されている方

転職・就職等に必要な方は、近隣での受験をご検討ください。

特別な事情がない限りは、11月の検定を目指して頂ければと思います。

その場合は、いま受講されなくても大丈夫です。すでにお支払いいただいた前半分は11月に回せます。

2回目の受講は無料です。何回挑戦しても追加料金はかかりませんので、2回連続受けていただいても結構です。

3級は次回が後半のお支払い日になっておりますが、とりあえず勉強の中止・延期をご検討される方もいらっしゃるとおもいますので、お支払いは保留で結構です。

 

11月の2級に挑戦されたい場合は、3級はそのまま継続されることをお勧めいたします。

3級に合格していなくても2級は受験できますが、3級の知識がしっかりしていないと、2級で苦労します。

 

お悩みの方はご相談下さい。可能な限り柔軟に対応させていただきます。

まずは取り急ぎご連絡まで。

 

4/4 追加補足

6月の試験で実力を証明したかった方も多いと思います。しかし、県外での受験には躊躇される方もいらっしゃると思います。

2・3級に関しましては、少人数で山梨簿記学院の認定試験(無料)を実施することにいたしました。認定証も出します。過去にはやっていました。根本的な理解力を問う内容にします。能力の証明にはなります。履歴書に書けます(転職・就職市場で認められるかどうかは解りませんが、今回の特殊事情と難易度の説明書を添付して、証明力を上げようと思っています。)。

新型コロナ対策 追加4/17

  • 2020.04.01 Wednesday
  • 00:18

〇対策

講義毎、休憩事に入口と窓を全開にして、換気を頻繁に行います。

暖かい時は最初から全開です。直接外気に通じているため、空気の流れはかなり良い状況です。

加湿器を付け湿度を維持しています。

生徒さんはほとんど全員がマスクを装着されていらっしゃいます。

また、最近は皆さま最初から最後までほとんど会話をされません。

ご質問時には必ずお互いにマスクをつけて、距離を置いて話します。

 

同じ教室で開催されている講義のうち、

子供向け珠算塾は講義を当面中止いたしました。

会話の伴う中国語ピータンも当面募集を中止いたします。

 

机は塩素系洗剤で毎回入れ替えの都度拭いています。

ノブや取手は、アルコールで毎回消毒しています。

今後追加自粛要請に該当する環境になれば、即刻講義を中止しますのでご注意ください。その場合、直接お電話いたします。

 

〇ルール

何も対策しないくしゃみや咳の飛散はご遠慮して頂ております。

20名様以上ご利用可能の教室で、毎回2~6名様です。ガラガラで密集状態になっておりませんが、唾が飛ぶような距離での向かい合った会話はご遠慮いただければと思います。

熱などの症状のある方は念のためご受講をご遠慮ください。

講義は毎回撮影しておりますので、ポストでUSBで受け渡し可能です。

普通郵便での郵送も可能ですのでお申し付けください。

「熱が出た=新型感染だ」 とか思ったりは致しません。

また、仮に感染しても何の落ち度もない以上、何ら責任はありません。

(既にかなりの方が感染しており、検査をしてないので、陽性として把握されていないだけだと思われます。)

 

〇お勧め

なお、マスクは予防としては限定的ですが、咳・くしゃみを拡散させない効果はあります。

https://youtu.be/67vtPEU0Jqc

 

まずは手洗いうがいを優先したほうが良いかと思います。特にあちこち触った手でそのまま食べものをつままないことをくお勧めいたします。

 

〇手洗の方法

https://www.mhlw.go.jp/content/10900000/000593494.pdf

 

〇消毒系アルコールがない場合

https://www.city.fukuoka.lg.jp/hofuku/hokenyobo/health/kansen/nCorV_3.html#na03

 

〇厚生労働省対策推進本部クラスター対策班

https://www.jsph.jp/covid/files/gainen.pdf

 

問題なのは入院患者が増えることによる、医療現場での医療崩壊です。

 

BBC 東京の医療現場

https://www.bbc.com/japanese/video-52392925

そのためにはクラスター(集団)感染を防止すること、そのために3M(密集)環境をつくらない事が求められます。

 

マスクをつける事や外出自粛自体は感染予防の手段であり、決して目的ではありません。

サーズや震災時の教訓から、必要以上の過剰な対応は慎むべきと考えております。

社会全体で、もう少し冷静になるべきではないかと思っております。

しっかり対策したうえで、平常運転。気楽に楽しくいきましょう。

祝!日向さん 第154回(令2-2/23)日商簿記2級 合格体験記

  • 2020.03.25 Wednesday
  • 23:56

お名前:日向さん

受験級:簿記2級

合格回:第154回

受験回数:4回

 

ー験動機
 「日商簿記検定3級」は父に勧められました。
 当時(13歳)の僕は妙なところに知的好奇心が働き、自分がまったく知らないし、自分にとって知る必要性もないような専門書を図書館で読むことにハマっていました。その流れで、父に勧められる前からもなにか専門分野の勉強をしてみたいなと思っていました。僕は父に対して特別素直なほうではありませんが、以上のような経緯により、好奇心から二つ返事で始めることにしました。
 そしていざ簿記3級を勉強すると、1回の受験ですんなり合格したので、「これはいける!」と思い、勢いから2級も受験することにしました。
 2級は親に勧められたわけではありません。純粋に自分の好奇心から受けました。

 

∧拔方法
 いざ問題集を開き、筆記用具を持ってみると、答えが分からない! テキストで確認しても、解説を読んでも、その説明文は本当にただの説明でしかなく、まったく頭に入ってこない! 僕にはただ必死に解こうとする気力もないし、その問題を飛ばして別の範囲を解くほどの柔軟性もないのです。飛ばそうと思っても「けどこの範囲も出るかもしれないしなあ」などと思ってしまい、何分かぼんやり時間が経過し、やがて、ちょっと休んだほうがいいんじゃないかと思えてきて、その結果僕は多くの試験勉強の時間を、妄想・ネット・読書・いたずら書き・独り言などで過ごすこととなりました。一日でもそんな日があったら、その次の日だって鉛筆が重たい! そして、そういうことが続くと、本当に全く理解できない問題に出会っても、「これは完全に自分の努力不足のせいだしな」などと半ば諦めてしまうのです。諦めが慢性化すると、「やっぱ僕は数字に弱いなあ」と納得するようになります。


 努力に結果は直結します。僕は何度も落ちました。2級受験の主な理由が、「いけそうだから」ですので、落ちたってどうかなるわけじゃあるまいし、などと言い訳し始めます。問題集も穴だらけで、受験しなかった回さえあったくらいです。そのような状況なので、「受験料の無駄」ではないかという家庭の圧力も感じ、良い状態ではありませんでした。154回目にいたって、さすがにこれ以上この状態を継続したらまずいと反省し、やっと2級テキストを見据えました。ただ、遮二無二解こうと思っても、まず実行できないのは他の回での経験や僕の性格から明らかですので、対策を考えました。結果的に成功したのは、学習の統計を取ることです。具体的には、
1.問題の解いた数を日々記帳する
2.1週間の合計を7で割って週平均解答数、1ヶ月の合計を当月日数で割って月平均解答数を出す
3.それらを線グラフ化する
4.日ごとの目標数値を設定し、上記2つの平均線が両方とも目標値に達成することを目指す
 これら4つのことをしました。目標数値は、現在の努力よりも少しがんばらないと厳しい、くらいのものです。毎日目標数値に達成することを初めは目標としていましたが、遊びに行ったり用事があったり風邪を引いたりなんだかんだで無理なので、平均線に注目したことがうまくいきました。確かに初めてから1ヶ月くらいはあまり状況が変わりませんでしたが、しばらくすると上がり下がりに感情移入をするようになり、「がんばったけど下がっちゃったな」と思ったり、「順調に上がっとりますな」とつぶやいてみたり、以前よりも鉛筆を持つのが楽になってきたし、特に工業簿記はパズル感覚で解けるようになりました。
 154回対策期間には、問題集は数問をのぞきほぼ全部解き、それから20何問かは2、3回復習し、工業簿記の過去問(第4問、第5問)は全て解きましたが、商業簿記の過去問(第1問、第2問、第3問)はほとんど解いていない状態だったので、そこが気がかりでした。今年に入ってからの対策期間には過去問を通して解いたことはなかったです。
 それから大量の略字を用いました。よくある「買掛金」を「かか」とする、といった程度ではなく、そのような略も用いながらも、ひらがなや漢字そのものを崩しまくって、たとえば「製造間接費」をもともと「間」と略していましたが、それでも書くのがめんどうので草書体で書くようにしました。他にも「口」は「〇」、「品」は「〇〇〇」、といった感じです。ただ、これは単なる効率化というよりも遊びの要素が強いですね。

 

受験期間中の決意
 僕の将来の夢は小説家なので、毎日作品を数時間かけて書いているのですが、試験直前の1、2ヶ月間、その時間を30分〜1時間に短縮して簿記の勉強をしたことが、決意表明です。

 

せ邯核榿崋其
 第1問仕訳問題から始めましたが、見慣れない処理のものが多かったので途中でやめ、工業簿記を見ました。第4問は個別原価計算、第5問は実際総合原価計算。両方とも「これは、いける! 今回は受かるかも!」とそれを見ただけで思ってしまうくらい得意な分野です。というわけで安心して解き始めたのですが、第4問問3(製造間接費の配賦差異に関する問題)だけが解けず、「こんなときに限ってなんで解けないんだ」と焦ってしました。工業簿記は満点を取ろうと思ったのに、という思いと、得意な分野なのに穴が出るなんて、どっかを読み飛ばしているに違いない、という思いもあり、落ちた経験が蘇り、冷や汗が出てきたり、このまま今回も落ちたら受験料を払ってもらっているのに親に見せる顔がないと思ったりもして、考えれば考えるほど焦りました。あとで確認すると固定予算のところを変動予算と考えていたようで、冷静に解けばできた問題でした。試験に焦りは禁物です。
 その後、第1問、第2問、第3問と商業簿記を解答していきました。第1問は上述の通り慣れない問題が多かったですが、一応すべて解答し切りました。一方、第2問と第3問はともに簡単な印象で、問題なくすらすら解けました。なので、分からなかったところは結局、第4問問3だけでした。ただ、第3問(損益計算書)最後の当期純利益が一桁がゼロでないめちゃくちゃな数字だったのが気になりました。
 しかし、すらすら解けたわりには見直しの時間は15分ほどしかなかったです。あまり過去問を通して解いていなかったことが災いしました。
 見直しの期間中、第4問問3が非常に気がかりでした。商業簿記での進みがあんまり順調だったのでやっぱり受かるんじゃないかと思って安心したり、やっぱりダメなんじゃないかと心配したりを繰り返しながら問題文を読んでいました。

 

ト疹陛
 モチベーションの低さがすべての元凶でした。とはいえ、始めた理由が理由なので、モチベーションが低かったのは仕方ないと思います。もっと早く線グラフ制を導入していれば早く受かったのだろうなと思い悔やまれます。

 

Δ海譴ら受験される方へのアドバイス
 自分にとっての「がんばりすぎ」が簿記検定受験生として全国標準だったんだろうと思います。何事においても、がんばっている自分に陶酔しない方がよいです。ほめられた瞬間に頭の中で自分を罵倒して相殺するといいかもしれません(やったことないけど)。

 

Д侫蝓璽灰瓮鵐
 遅ればせながら最後に、住吉先生、篤くご教授いただきありがとうございました。先生の授業は非常に分かりやすかったです。

 

=========================

日向さん、貴重な体験記ありがとうございます。

 

いいか覚えておけ!

「若くしてどんなに立派な資格を取っても、他者を思いやる優しい心を持ち続けなければ、生きる資格がない。」

日向さんは、十分他人に優しさを与えられる人になると思います。

合格おめでとうございます。心よりお祝い申しあげます。

 

 

山梨新報様 http://y-shinpou.co.jp

 

 

第154回日商簿記検定合格証書お渡し可能です。

  • 2020.03.16 Monday
  • 16:13

第154回(2/23)日商簿記2・3級合格証書は現在お渡し可能です。

 

対応できない時間帯もありあますので、事前にメールなどでご連絡いただければ幸いです。

進級の方は直接お渡しいたします

 

郵送希望の方はその旨ご連絡ください。普通郵便(保証なし)でよろしければ送料は当方で負担いたします。

なお、現時点で履歴書に「合格」と書く事はできます。

なお、前回以前の合格の方で、合格証書の引き渡しがまだの方も承っております。

 

時間のない大人が合格するのは、大変な事です。

とても価値のある事です。

合格証書は、「額」にいれて保存することをお勧めします。

 

合格者の方には記念品も差し上げます。

 

 

 

「あっぱれごうかくしゃ」ではなくて、「APPARE GOUKAKUMONO」と読みます。

祝!K.Wママさん 第154回(令2-2/23)日商簿記2級 合格体験記

  • 2020.03.16 Monday
  • 11:33

お名前:K.Wママさん

受験級:簿記2級

合格回:第154回

受験回数:1回

 

 

ー験動機 
 会社で簿記2級が必須だったため。

 

∧拔方法
 独学で半年頑張りましたが、工業簿記は全く理解できなかったので、まずは工業簿記を基礎からしっかり学びたいと思い、工業簿記の講座に通いました。出された宿題は、時間がかかっても教科書を見直しながら、理解できるまで取り組みました。工業簿記は全10回講義がありましたが、講義の間は宿題のみしかできませんでした。その後試験まで残りの2週間は、過去問題だけに絞込みました。こちらも理解できるまで、何回も工業簿記の独特の流れをイメージしながら解きました。実際はなかなか理解に至らず、試験日の3日前くらいに理解できるようになり、本当にギリギリの状態で試験に挑みました。


受験期間中の決意
 私の場合は、教科書を何も見ない常態で過去問題を自力で解くことが中々出来ませんでした。本当にあせるばかりの毎日でしたが、住吉先生にそのような時に相談させてもらったら、「何回も繰り返せばいつかは、必ず理解出来るようになる。」との事で、本当にその言葉を信じて、徹底的に繰り返し学習しました。なので一言で言えば、どんな事があってもアドバイス通り、学習を進めていく事が1番だと思います。

 

せ邯核榿崋其
 私は今回の試験では、工業簿記に的を絞って学習してきたので、4問→5問→1問→3問→2問の順番で解いていきました。
4問5問は本当は満点を取りたかったところですが、自己採点上2箇所位は間違えてしまったと思います。商業簿記はあまり勉強できなかったのですが、時間がある時に、過去問のYOUTUBE動画を視聴していたので、たまたま直近で視聴した動画と同じような問題が出題されたので運が良かったと思いました。


ト疹陛
 商業簿記の学習時間が取れませんでした。今回は第1問の仕訳の問題もよく読まないと仕訳できなかったので、結構時間がかかってしまいました。しっかり学習していればもう少し時間配分が余裕だったのかな…と思います。


Δ海譴ら受験される方へのアドバイス
 簿記2級の合格するためには工業簿記分野から満点取れるように学習を進めていくのが、最も近道だと住吉先生に言われ、本当にその通りだと思いました。

 

Д侫蝓璽灰瓮鵐
 学習をする中で、若い時とは違い、何もかもが、時間がかかってしまい、思うように進まないこともが多々ありましたが、先生と出会い、楽しく授業を進めて下さったので、久しぶりに達成感を感じることが出来、本当に感謝いたします。ありがとうございました。

 

=========================

K.Wママさん、貴重な体験記ありがとうございます。

最近の2級試験合格のコツは、工業簿記で満点か満点近くとることです。

工業簿記は全体像を理解したうえで、個別論点を理解していけば、いずれどんな問題でも解けるようになります。

 

K.Wママさんは距離的に遠く、通学にお時間をかけてご参加いただきました。

一生懸命、粘り強く学習いただいたので、最後に道が開けるその瞬間が来たのだと思われます。

簿記がお仕事で必要とのこと。これからのご活躍を期待いたしております。

合格おめでとうございます。心よりお祝い申しあげます。

祝!Y.Kさん 第154回(令2-2/23)日商簿記2級 合格体験記

  • 2020.03.13 Friday
  • 22:49

お名前:Y.Kさん

受験級:簿記2級

合格回:第154回

受験回数:2回

 

ー験動機

会社で出向を命じられ、販売職から事務職(主に経理)への転属になった際に、人事部長から「簿記の資格を取っておいた方が良い」という言葉を頂いたので。

 

∧拔方法

1回目の受験の際はテキスト集を1周と間違えた所を再復習し、過去問題集を6割ほど進めて臨みましたが、理解できていない論点や、学習漏れの箇所が出題されたりで不合格となってしまいました。

住吉先生からは、「学習を(はやめに再開)継続することが最も重要です」という言葉を貰っておきながら1カ月ほど勉強から遠ざかってしまいました。試験が2/23でしたが勉強を再開したのはお正月明けからでした。

まずはテキスト集を最初からやり直し、理解出来ていない論点はビデオ学習で再度内容を確認しました。自身2周目となるオンタイムの授業は3割ほどしか出席せず、その分自習室での学習を行っていました。2月に入ってからは過去問題集と模擬試験集を1日2時間から3時間のペースで進めていき、最終的には過去問、模擬試験、ともに70点以上は平均して取れるようになっていました。1回目の受験の際には良くわからなかった論点が、2回目に勉強し直した際には分かるようになっていったので、1回目の受験で運よく合格しなくて良かったのかなと思っています。

 

受験期間中の決意

簿記の勉強は面白く、ゲームをクリアするような感覚がする、という思いがあるのですが、一方でやり始めるまでは「面倒くせぇなぁ…」という思いがあり、自分自身に勝つ戦いが毎日繰り広げられていました。家で勉強をやるまでに、自分自身に勝つまでに時間がかかってしまうので、時間が合うときは極力学習室に出向いて勉強をさせて頂きました。

 

せ邯核榿崋其

試験当日は、朝から詰め込みすぎるとパンクするよな、と思いつつ9時半ころから勉強。

苦手な論点を復習したのですが、初歩的なミスが連発。朝からイライラしてしまいました…。

1時間前には会場入りし、テキストを眺めながらトイレには2回くらい行ったと思います。

試験は先生から教えてもらったとおり1→4→5→2or3の順番で解き進めました。

第1問の仕訳問題が過去問よりも難しいものばかりで、かなり焦りました。

あまり時間をかけすぎるのはマズイと思い、とりあえず埋めて工業簿記へ。

工業簿記は第4問、第5問、ともに解きやすい問題だったので、ここで落ち着きを取り戻しました。

第3問は損益計算書に関するもので、過去問で繰り返し解いたものとほぼ同じ内容だったことで、心に余裕が出来ました。ここまで第1問以外は順調に解き進めることができ、時間がかなり巻けていました。なので第2問は計算用紙に丁寧に仕訳を書き出すことが出来たので、まずまずの手応えがありました。

そして第1問に戻り、ゆっくりじっくり考えて、仕訳を書いて、とりあえずで埋めた箇所を書き直しました。

残り時間は、手応えのあった第1問以外にミスが無いかどうかを確認して、試験終了です。

 

ト疹陛

勉強量が少なかったため一発合格が出来なかったのが反省点でしょうか。

まぁしかしながら2回受験することで理解度が上がりましたし、間違いなく自分の身になったので、結果オーライです。

 

Δ海譴ら受験される方へのアドバイス

語句や表現が難しいのでチンプンカンプンなことも多いと思います。

ですが、講義を受けてテキスト集を繰り返し解けばきっと理解できるはずです。

私自身簿記2級の勉強を始めた当初は完全にお手上げ状態でしたが、結果合格することが出来ました。

コツコツ地道に学習していけば必ず合格できます。

 

Д侫蝓璽灰瓮鵐

住吉先生には大変お世話になりました。

講義の内容で、全く理解できないときもありましたが、

夏の日の1993が流れたり、広末涼子が流れたり、そんなカオスな空間が楽しかったので続けられました。(記憶違いでしたらすみません)

 

社会人になってからここまで勉強に励むことがなかったので、学生に戻ったみたいで楽しかったし、試験も久しぶりの感覚で楽しかったです。簿記1級に挑戦したいですが、まずは転属先の仕事に全力で取り組もうと思います。

ありがとうございました!

=========================

Y.Kさん、貴重な体験記ありがとうございます。

詳細で、リアルな受験が伝わってきました。

簿記を楽しめる人は、人生も楽しむことができる人です。

Y.Kさんの人生は、これまでも、そしてこれからも輝き続けるに違いありません。

 

しかし、恐縮ですが、記憶をお間違えされていると思われる部分があります。

貸借対照表の見方に複数あり、「ただの友達と思っていたのに、いきなり恋してしまったよ。」

そこで夏の日の1993です。これは確かにありました。

その他工業簿記でシングルベットや、田原俊彦の抱きしめてTonightなどは流れました。

全体的にネタが古くて、一部の若い方はさっぱりわからなくて困惑されていたことも認めます。

しかし、広末涼子様は違います。涼子様は私が結婚しようと思っていた相手であること、そしていまでも憧れていること。その旨をはっきりと宣言しただけです。

 

合格おめでとうございます。

Y.Kさんをマジでお祝いする5秒前

5

4

3

2

1

心よりお祝い申しあげます。

祝!新谷さん 第154回(令2-2/23)日商簿記2級 合格体験記

  • 2020.03.13 Friday
  • 17:10

お名前 新谷さん

受験級  日商簿記2級

合格回  第154回

受験回数  1回

全国合格率

 

 

ー験動機

会社の社長から簿記2級までとるように言われたため。

YouTubeで山梨簿記学院を知り、申し込みしました。兵庫県に住んでいますので100%ビデオ学習でした。

 

∧拔方法

勉強時間は平均して平日1.5h、休日3h。正月期間中は毎日5h程度頑張りました。

11月末から初めたので勉強期間はおよそ3ヶ月程度です。商業→工業の順に進めました。

 

1月中旬からは過去問に入りました。先生から工業簿記を完璧にするようアドバイスがありましたので、

142回〜153回までの4、5問を3周程度やりました。2月初旬からは1、3問を同じく3周程度。

2問については過去問全てを解く時間がありませんでしたので、チラ見程度でした。

 

受験期間中の決意

もともと勉強することが好きなので、なにかを我慢して勉強時間を捻出するようなことはありませんでした。  

ただ本業で別に勉強しなければいけないことがあったため、簿記については絶対に1回で合格しようと思っていました。

 

 

せ邯核榿崋其

1→4→5→2→3の順で解きました。1問の仕訳は全体的に自信がもてないままでしたが、気持ちを切り替えて工業に進みました。

工業がわりとできたので、これはいけるかも!と思って最後まで解き切りました。

 

ト疹陛

70点ぎりぎりの滑り込み合格でした。第1問の仕訳が4点だったのが痛かったです。

総合問題ばかり解いていて仕訳に力を入れていなかったのが原因です。

 

Δ海譴ら受験される方へのアドバイス

簿記に没頭することができれば、 自然と意欲的に学習が進むと思います。

私も最初の方は難解な論点などが出てくるたびに苦痛でしたが、途中から簿記の仕組みが分かる面白さ、

問題が解ける面白さに目覚めて、楽しく勉強を続けることができました。

 

Д侫蝓璽灰瓮鵐

ギリギリでしたが合格できてよかったです!

 

=========================

新谷さん、貴重な体験記ありがとうございます。

山梨県外にお住まいでいらっしゃいましたので、通信教育としてご受講頂きました。

 

新谷さんのお言葉、

「簿記に没頭することができれば、 自然と意欲的に学習が進むと思います。」

私もそう思います。学問は仕方なくするものではなく、それ自体を楽しむものだと思います。

孔子の「朝に道を知らば、夕べに死すとも可なり」はまさにこのことではないでしょうか。

 

「簿記の仕組みが分かる面白さ、問題が解ける面白さに目覚めて」

もうこの一言で、遅かれ早かれ合格は確定していました。

学問を楽しめる方は、その他の事も楽しめると思います。

 

これからのご活躍をお祈り申し上げます。

合格おめでとうございます。心よりお祝い申しあげます。

 

第154回日商簿記検定合格発表

  • 2020.03.08 Sunday
  • 21:53

■合格発表につきまして

3/9(月)は甲府会場の、日商簿記検定 2・3級合格発表です。

甲府商工会議所のホームページで受験番号のみ発表されます。

 

甲府商工会議所HP

https://kofucci.or.jp/

 

合格発表 3/9(月)午前10時発表

受験番号のみ発表ですので、職場などで御覧いただく方は、受験番号等をメモしておいてください。

 

■成績につきまして

山梨簿記学院で団体お申込みをされた方の個別の得点は、メールをいただければ、3/9(月)AM10:00以降に返信いたします。

s@yboki.com

 

合格された方、おめでとうございます。心よりお祝い申し上げます。

合格点に届かなかった方も、得点分の価値があります。

 

■合格証書につきまして

団体お申込みをされた方の合格証書は山梨簿記学院で直接お渡し可能です。

合格発表から最長で1か月ほどかかりますが、実際にはもう少し早くお渡し可能になる場合が多いです。

詳細はこのブログでアップいたします。

なお、合格証書がなくても発表日以降は、履歴書に「合格」と書けます。

 

■今回残念だった方へ

簿記を勉強して、試験会場にたどり着いただけでも価値があります。

受験をしなかったら、不合格にすらなれなかったのです。

試験は年に3回もあります。そもそも日商簿記検定は、早くうかる必要も、楽に受かる必要もありません。試験に合格するために仕方なく勉強しているという発想だと、勉強は苦痛なモノになってしまいます。仕事も同様ではないでしょうか。

簿記は楽しく、やればやるほど将来役に立ちます。簿記を楽しく勉強して、その結果合格がやってくるのが理想です。合格する実力が身につくまで、楽しく簿記の勉強を続ければ良いだけです。


■再受講につきまして

簿記2・3級は、通常はあきらめなければ合格できます。

連続挑戦(再受講等)は料金がかかりませんので、(2級直前対策を除きます)ので、是非続けて頂けばと思います。

次回も特に大きな改正もなく、基本的にはテキスト類もそのままご利用いただけます。

 

■各種ご相談

今後の勉強方法・再受講・進級も含めて、ご相談などがございましたら、以下のフォームからご相談ください。

http://yboki.com/top-301.html

 

1~3級開講講座、途中参加も含めてまだまだ募集いたしております。

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM